治療

  

クリニックで人気

細い女性の脚

ダイエットに関するサポートをしてくれる場所としてはエステサロンやスポーツジムなどがよく知られていますが、近年これらと並んで注目を集めているのが医療機関のダイエット外来、あるいは肥満外来と呼ばれる診療科です。
美容外科などのクリニックのほか、一般の病院の中にも設けられているところが増えてきています。
ダイエット外来の特色は、エステやジムが脂肪をいかに落とすかについて重点をおいているのに対し、体質面の分析も含めた総合的なチェックが受けられることです。
1人1人の身体の状態を診断し、肥満の原因や脂肪のつきやすい箇所などを調べた上で、効果的なダイエットメニューを考案してくれると同時に、必要に応じて薬物治療なども受けることができます。

医療機関のダイエット外来は、もともとはそのまま放置しておいたら日常生活に支障が出たり健康リスクのおそれがあったりする高度な肥満を治療するためのものでした。
しかし近年では美容痩身のためのサービスも提供されるようになり、利用者が増えてきました。
中でも食欲を抑制する薬や脂肪分が体内で吸収されるのを抑制する薬などの処方によって即効性が期待できるという点が話題となっています。
ただ、注意が必要なのは薬を飲んでさえいれば自動的にやせられるわけではないということです。
肥満の根本原因は食生活や運動不足などにあるもので、これは薬だけでは解決できません。
ダイエット外来でも管理栄養士による食事指導をはじめとして日常生活指導、運動指導などを組み合わせた総合的なダイエット療法を行うことが基本になっているので、生活習慣の改善もあってこそ初めて肥満解消が実現できるのです。